熱・乾のサイン天秤(バランス)をシンボルとする天秤座は、身体のホメオスタシスの作用を意味していて、内臓機能の円滑な働きを保つことを表わしています。天秤座にある惑星への困難なトランジットはホメオスタシスの均衡が崩れることを示しています。

Lillyによれば、享楽や好色の傾向は性的な問題をもたらすそうです。確かに、人生に幸福をもたらすのは、過剰になりがちです。食べることや飲むことは特にそうでしょう。

天秤座に関係する症状は、心理的には関係性における感情的ストレスが元となります。それはいろいろな形がありますが、特に、結果として孤独を伴う喪失感を感じる時でしょう。また、常にパートナーの要求に応えたり、支配された関係性では、自分を主張できない無力感もストレスの元となります。(ワンダ・セラー著「メディカルアストロロジー入門」p.49-50)

天秤座

メディカルアストロロジー入門―身体と心の健康を占星術で読み解く