No.18 インパチエンス Impatiens 和名:ヒマラヤン・バルサム

Impatiens 










7つのカテゴリー:「淋しさと孤独」

タイプレメディ
インパチエンスタイプの人は、他の人より、行動も頭の回転も速いために、自分よりもスローなペースに対して苛立ちを感じます。活動的で、自分のペースを崩されるのを好まず、気が短く、待たされることにストレスを感じ、怒りっぽくなりやすい傾向があるために、ひとりでどんどん作業を進めてしまいがちです。

ムードレメディ
ムードレメディとしては、イライラしたり、早くしなければと焦ったり、性急に突っ走っているような状態にも使えます。緊張や焦りを和らげるために、レスキューレメディにも入っています。

このレメディを取ったあとに期待される、バランスの取れた本来の肯定的な状態
落ち着きと、人に対する優しさや思いやりを持つことができます。冷静で決断力があり、直感力に優れ、すばやく処理ができる能力を持ちながら、人に対して寛容でいられる状態です。


the Bach Centre
home of Dr Edward Bach and the Bach flower remedy system
Impatiens