No.25 レッドチェストナット Red Chestnut  和名:ベニバナトチノキ

Red chestnut










7つのカテゴリー:「恐れと不安」

タイプレメディ
レッドチェストナットタイプの人は、もともと持っている保護的な性質が高じて、過度の心配性になる傾向があります。

ムードレメディ
家族や親しい人など、自分の愛する人や気にかけている人に対して、病気にならないだろうかとか、病気が悪化しないだろうかとか、事故や災害に遭わないだろうかとか、さまざまな不安や心配をしてしまう状態です。相手の安全や幸福について、良くない状態を想像し、心配で落ち着きません。そして、その心配がエスカレートすると、不安のあまり相手に対して口うるさく接したり、過保護や過干渉になったりして、逆に相手の足を引っ張ってしまうこともあります。

このレメディを取ったあとに期待される、バランスの取れた本来の肯定的な状態
自分の愛する人が、安全で健康であること、また、今はそうではなくても、そうなっていくことを信頼してあげられます。相手が大変な状態にあっても、精神的・身体的な落ち着きを持って最善の対処をしてあげられるようになります。


the Bach Centre
home of Dr Edward Bach and the Bach flower remedy system
Red Chestnut