No.34 ウォーターバイオレット Water Violet 和名:水スミレ

Water Violet











7つのカテゴリー:「淋しさと孤独」

タイプレメディ
ウォーターバイオレットタイプの人は、人と心理的に距離をおき、自分ひとりのスペースや時間を確保することで自分を保とうとする傾向があります。人から求められれば、助けることはしますが、他人の領域に踏み込むことや、自分の意見を押し付けるようなことをしない代わりに、自分も人から干渉されたくないと感じ、プライバシーを守りたがります。あまり社交的ではなく、自分の好む少数の友人とだけ付き合い、静かな生活を望みます。

ムードレメディ
ムードレメディとしては、人と気持ちを通わせることにわずらわしさや疲労を感じ、人との間に壁を作ってしまうような状態に使われます。

このレメディを取ったあとに期待される、バランスの取れた本来の肯定的な状態
静かで優しく、共感的な賢い人として、あたたかく、自分の資質を人のために役立てることができます。人とのコミュニケーションを楽しみ、人を助けるだけではなく、必要なときは、人に助けを求めたり、相談したりすることもできます。


the Bach Centre
home of Dr Edward Bach and the Bach flower remedy system
Water Violet