【バッチフラワー関連書籍のご案内】

この本は、英国バッチセンターの理事で現在ジュディ・ハワード女史とともにレメディの母液作成やプラクティショナーの養成に携わっているステファン・ボール氏が書き下ろしたワークブックです。この本は、通信教育の教科書として書き下ろされたもので、練習問題をこなしながら読み進めていくうちに、バッチフラワーレメディについての基礎的な知識がひとりでに身につくという形をとっています。そのために、これまでになかった使いやすい本であり、初心者が入門書として読むのに格好の本です。

バッチフラワーレメディ・ワークブック―実践の基本ドリル
ステファン・ボール
フレグランスジャーナル社
1999-11-20


目次
はじめに
謝辞

Day 1(第1章) ムードレメディ
Day 2(第2章) 緊急時のレメディ
Day 3(第3章) タイプレメディ
Day 4(第4章) ホリスティックアプローチ
Day 5(第5章) 自分を癒す
Day 6(第6章) 他人を癒す
Day 7(第7章) まとめ

付録
今後の学習について
参考書籍/ビデオ/テープ
38種類のレメディのチェックリスト
役立つ連絡先
索引

DREDWARD