Bach Flower Counsel

バッチフラワーカウンセルの公式ブログです

Bach Flower Counsel 公式ウェブサイト
http://www.bachflower.jp/

■レメディの作り方

バッチフラワーレメディの製法

1930年、エドワード・バッチ博士が44歳の時、海辺の小さな村で、野生のお花の薬効成分を抽出する「太陽法」を、その数年後「煮沸法」を、それぞれ完成させました。

現在、この二つの製法は、英国バッチセンターを運営する一部の人に継承され、バッチ博士と同じ方法でバッチフラワーレメディの母液が作れらています。

--------------------------------------------------
(1)太陽法(Sun Method)

《作り方》
花がもっとも美しく咲いている晴れた日に、ガラスのボールに入った自然の湧水に花を浮かべ、午前9時から12時まで太陽の光を当てて作ります。

《太陽法で作られるレメディ》
●アグリモニー
●セントーリー
●セラトー
●チコリー
●クレマチス
●ゲンチアナ
●ゴース
●ヘザー
●インパチエンス
●ミムラス
●オーク
●オリーブ
●ロックローズ
●ロックウォーター
●スクレランサス
●バーベイン
●バイン
●ウォーターバイオレット
●ホワイトチェストナット
●ワイルドオート

太陽法


--------------------------------------------------
(2)煮沸法(Boiling Method)

《作り方》
鍋に水を入れ、花や茎や葉や芽などを入れて、30分間煮沸します。

《煮沸法で作られるレメディ》
●アスペン
●ビーチ
●チェリープラム
●チェストナットバッド
●クラブアップル
●エルム
●ホリー
●ハニーサックル
●ホーンビーム
●ラーチ
●マスタード
●パイン
●レッドチェストナット
●スターオブベツレヘム
●スイートチェストナット
●ウォルナット
●ワイルドローズ
●ウィロウ

--------------------------------------------------

この太陽法と煮沸法でできたものに、同量のブランデーを加えたものが、母液(Mother Tincture)です。そして、30mlの保存液(ブランデーやワインビネガー)に対して、2滴の母液を入れたものが、市販されているストックボトルの中身になります。

レメディ



Bach Flower Counsel
バッチフラワーカウンセル
英国バッチセンター

フラワーレメディの作り方(太陽法)

アグリモニー、チコリー、バーべインという3つの花を見つけたバッチは、その年の前半に開発していた方法で、これらを相乗させることにしました。

青空

バッチは、太陽の光と熱を得るため、空に雲ひとつない真夏の晴天の日を選びました。まず最初に小さなガラス製のボウルを3つ取り出し、きれいな水で一杯にし、花を咲かせている植物の近くに置きました。1つ目のボウルには近くでもっとも完全な花を開かせているチコリーを選び、花を注意深く摘んで、水面全体が覆われるまで花を浮かべました。2つ目のボウルにはアグリモニーの小さな花を浮かべ、3つ目のボウルにはバーべインの花を浮かべました。ボウルはそのまま4時間ほど日射しに当て、花が萎れてくるまで放置します。これは薬効成分が十分に水の中に伝わったサインとなり、水は磁気的なパワーで充満し、小さな気泡でいっぱいになります。

バッチは、次に、自分の指先が水に触れることのないように注意しながら、ガラス製のスプーンを使って、チコリーの花を水面から除きました。レメディ(薬液)の製造に当たり、できる限り人間の波動を除きたいと思ったからです。

完成した液体は、注ぎ口の付いたガラスビンに詰められました。そして、液体がビンの中程まで入ったところで、液体が腐敗しないように、保存料として同じ分量のブランデーを入れました。そしてコルクの栓を堅く閉め、それぞれのビンにフラワーレメディの名前を書いたラベルを貼りました。

バッチは自分の手に付着したチコリーの液体を完全に落とすために手をよく洗ったあと、次にアグリモニーとバーベインについても同じ方法でレメディを製造しました。これを終えると、彼は作業に使ったボウルとビンをすべて壊しました。お花のエネルギーの影響を考え、新しいフラワーレメディを作る度に、新しいボウルとビンを用意しました。

また、一般の薬品に添加されている精留されたスピリットよりもずっと純粋で自然な触媒と考え、ブランデーをフラワーレメディの保存料に使うのを好みました。


太陽法(sun method)
太陽法


Bach Flower Counsel
バッチフラワーカウンセル
英国バッチセンター

自然界の四大元素をつかう

エドワード・バッチは、植物を調べている中で、花そのものには探し求めている治癒物質は含まれておらず、植物から集めた露にある種の明確な力が含まれていることに気づきました。そして、治癒物質の抽出プロセスにおいて、太陽のエネルギーが必要不可欠な要因であることも判明しました。日陰で集められた露は、太陽の光をいっぱいに浴びている植物の露ほどには力をもっていなかったのです。太陽に暖められた露が植物の性質を吸収していることを証明した彼は、フラワーレメディの製造法を完成させる決意をしました。

それぞれの花から充分な量の露を集めるのは、かなり手間のかかる仕事であり、時間がかかり過ぎます。そこで彼は、選んだ植物からいくつか花を摘みとり、近くの清流から汲んできた水を一杯にはったガラス製のボウルにそれらを浮かべ、野原の上で数時間、太陽の光を充分に浴びせました。これによって、水が植物のパワーを帯び、強い力を生むことがわかり、彼は非常に満足を覚えました。彼はついに、何年も探し求めていた新しい薬の製法を開発したのです。のちに彼が発見した19種のフラワーレメディ(お花の治療薬)はすべてこの太陽法(sun method)で作られました。

バッチはこの発見を非常に喜びました。この方式では、使われる植物を壊したり傷つけたりすることがまったくありません。すべての製造過程は、その植物が育った場所で行われます。摘み取られる花は、どれも新鮮で完全な状態のまま使われ、植物から水へと移す際に、花のパワーはまったく失われずに済むのです。これは、バッチがずっと念願であったシンプルな方式で、火、土、風、水という自然界の四大元素がここに使われ、それらが一つになって大きな効き目を表わす治療薬を生み出すというもののです。

バッチは、1930年に書いた論文の中で、太陽法について、次のような言葉を書き入れています。

「地は植物を育み、風は息を与え、太陽あるいは火はその力を分かち、水は集めてその有益な磁気治療力でいっぱいになります」

「この製法の単純さがあなた方をつまずかせることのないように、と願うものです。調べれば調べるほど、ますます自然界が単純であることに私たちは気づくのです。

バッチは、この実践的かつ平易な治療薬の開発により、真の知識は人間の頭によって得られるものではなく、生命の自然かつ単純な真理を受けとめる能力によって生まれるという確信を持つようになりました。


Bach Flower Counsel
バッチフラワーカウンセル
英国バッチセンター
テーマ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Bach Flower
  • バッチフラワーレメディの作用(1)
  • バッチフラワーレメディの作用(1)
  • バッチフラワーレメディの作用(1)
  • バッチフラワーレメディの作用(1)
  • ウィローの指標
  • ワイルドローズの指標
  • ワイルドオートの指標
  • ホワイトチェストナットの指標
  • ウォーターバイオレットの指標
  • ウォルナットの指標
  • バインの指標
  • バーベインの指標
  • スイートチェストナットの指標
  • スターオブベツレヘムの指標
  • スクレランサスの指標
  • ロックウォーターの指標
  • ロックローズの指標
  • レッドチェストナットの指標
  • パインの指標
  • オリーブの指標
  • オークの指標
  • マスタードの指標
  • ミムラスの指標
  • ラーチの指標
  • インパチエンスの指標
  • ホーンビームの指標
  • ハニーサックルの指標
  • ホリーの指標
  • ヘザーの指標
  • ゴースの指標
  • ゲンチアナの指標
  • エルムの指標
  • クラブアップルの指標
  • クレマチスの指標
  • チコリーの指標
  • チェストナットバッドの指標
  • チェリープラムの指標
  • セラトーの指標
  • セントーリーの指標
  • ビーチの指標
Bach Flower
  • ウィロウのアファメーション
  • ワイルドローズのアファメーション
  • ワイルドオートのアファメーション
  • ホワイトチェストナットのアファメーション
  • ウォーターバイオレットのアファメーション
  • ウォルナットのアファメーション
  • バインのアファメーション
  • バーベインのアファメーション
  • スイートチェストナットのアファメーション
  • スターオブベツレヘムのアファメーション
  • スクレランサスのアファメーション
  • ロックウォーターのアファメーション
  • お花のアファメーション「ロックローズ」
  • お花のアファメーション「レッドチェストナット」
  • お花のアファメーション「パイン」
  • お花のアファメーション「オリーブ」
  • お花のアファメーション「オーク」
  • お花のアファメーション「マスタード」
  • お花のアファメーション「ミムラス」
  • お花のアファメーション「ラーチ」
  • お花のアファメーション「インパチエンス」
  • お花のアファメーション「ホーンビーム」
  • お花のアファメーション「ハニーサックル」
  • お花のアファメーション「ホリー」
  • お花のアファメーション「ヘザー」
  • お花のアファメーション「ゴース」
  • お花のアファメーション「ゲンチアナ」
  • お花のアファメーション「エルム」
  • お花のアファメーション「クラブアップル」
  • お花のアファメーション「クレマチス」
  • お花のアファメーション「チコリー」
  • お花のアファメーション「チェストナットバッド」
  • お花のアファメーション「チェリープラム」
  • お花のアファーメーション「セラトー」
  • お花のアファメーション「セントーリー」
  • お花のアファメーション「ビーチ」
  • お花のアファメーション「アスペン」
  • お花のアファメーション「アグリモニー」
Bach Flower
  • ペットのためのバッチフラワー:バインの指標
  • ペットのためのバッチフラワー:ウィロウの指標
  • ペットのためのバッチフラワー:ワイルドローズの指標
  • ペットのためのバッチフラワー:ワイルドオートの指標
  • ペットのためのバッチフラワー:ホワイトチェストナットの指標
  • ペットのためのバッチフラワー:ウォーターバイオレットの指標
  • ペットのためのバッチフラワー:ウォルナットの指標
  • ペットのためのバッチフラワー:バーベインの指標
  • ペットのためのバッチフラワー:スイートチェストナットの指標
  • ペットのためのバッチフラワー:スターオブベツレヘムの指標
  • ペットのためのバッチフラワー:スクレランサスの指標
  • ペットのためのバッチフラワー:ロックウォーターの指標
  • ペットのためのバッチフラワー:ロックローズの指標
  • ペットのためのレメディ「レッドチェストナット」
  • ペットのためのレメディ「パイン」
  • ペットのためのレメディ「オリーブ」
  • ペットのためのレメディ「オーク」
  • ペットのためのレメディ「マスタード」
  • ペットのためのレメディ「ミムラス」
  • ペットのためのレメディ「ラーチ」
  • ペットのためのレメディ「インパチエンス」
  • ペットのためのレメディ「ホーンビーム」
  • ペットのためのレメディ「ハニーサックル」
  • ペットのためのレメディ「ホリー」
  • ペットのためのレメディ「ヘザー」
  • ペットのためのレメディ「ゴース」
  • ペットのためのレメディ「ゲンチアナ」
  • ペットのためのレメディ「エルム」
  • ペットのためのレメディ「クラブアップル」
  • ペットのためのレメディ「クレマチス」
  • ペットのためのレメディ「チコリー」
  • ペットのためのレメディ「チェストナットバッド」
  • ペットのためのレメディ「チェリープラム」
  • ペットのためのレメディ「セラトー」
  • ペットのためのレメディ「セントーリー」
  • ペットのためのレメディ「ビーチ」
  • ペットのためのレメディ「アスペン」
  • ペットのためのレメディ「アグリモニー」
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ